海外渡航のためのPCR検査が必要な渡航国の一覧

Setolabo衛生検査所では、独自に大使館へ問い合わせを実施し、また、大使館 HPや政府系航空会社等の1次情報を元に、どのようなPCR検査が渡航に必要かどうかをまとめております。

当内容は、日本政府や各国の政府機関等の一次情報のみを基に作成しておりますが、各国の対応は予告無く変更になる場合がございます。渡航できない場合の責任はお客様ご自身の責任となりますので、『最新の情報を』『必ずご自身で』ご確認いただきますようにお願いいたします。

海外渡航のためのPCR検査が必要な渡航国の一覧

Setolabo衛生検査所 (PCR海外渡航センター)でよくご利用されている国に関する情報の一覧

よくご利用される国は、アメリカ、イギリス、イタリア、インド、ウガンダ、カナダ、トルコ、ドイツ、UAE(ドバイ)、パキスタン、ブラジル、フランス、韓国、台湾、ベトナム、ロシアになります。こちらの国に関しては、大使館等へ確認を取っているだけでなく、長期的に日々多くの方が渡航されているという実績があります。

国名Setolaboでの
渡航の可否
採取条件発行機関確認方法確認年月日備考
アメリカ唾液でも可能検査機関で発行可能在アメリカ合衆国日本国大使館 HP2021/11/2912/6より出国前1日以内に
イギリス唾液でも可能検査機関で発行可能在英国日本大使館HP2021/11/20
イタリア×鼻咽頭のみ医療機関で発行可能イタリア保健省2021/11/20
インド唾液でも可能検査機関で発行可能エア・インディア HP2021/11/20
ウガンダ唾液でも可能(ただし、鼻咽頭推奨)検査機関で発行可能在ウガンダ米国領事館HP2021/11/20
カナダ唾液でも可能検査機関で発行可能カナダ政府HP2021/11/20
トルコ唾液でも可能検査機関で発行可能在トルコ日本大使館HP2021/11/20
ドイツ唾液でも可能検査機関で発行可能ドイツ政府ルフトハンザ航空HP2021/11/20
UAE(ドバイ)唾液でも可能(ただし、鼻咽頭推奨)検査機関で発行可能在ドバイ日本国総領事館 HP2021/11/29
パキスタン確認中検査機関で発行可能大使館に確認中(メール)2021/11/20
ブラジル唾液でも可能検査機関で発行可能在米ブラジル総領事館HP2021/11/20
フランス PCR検査不要 PCR検査不要 PCR検査不要 在フランス日本国大使館 HP2021/11/29東京五輪の選手の帰国の際にも当検査所で発行。
韓国 唾液でも可能 指定なし駐横浜大韓民国総領事館 HP2021/11/29
台湾唾液でも可能検査機関で発行可能台湾CDC HP2021/11/20
ロシア唾液でも可能検査機関で発行可能在ロシア日本国大使館2021/11/29
ベトナム鼻咽頭のみ指定医療機関のみ在ベトナム日本大使館HP2021/11/20日々渡航実績あり。

※備考
ベトナムに関しては「鼻咽頭検査のみ」「医療機関での発行のみ」となっておりますが、渡航実績としてはほぼ毎日陰性証明書が発行され圧倒的に一番多く、Setolabo衛生検査所の陰性証明書で渡航できているようです。渡航は本来できないにも関わらず、ベトナムの方が多く渡航する関係で、ベトナム保健省から厚生労働省経由で連絡があり、Setolabo衛生検査所が保健所登録の衛生検査所でベトナム保健省が必要とする要件を満たすことは直接確認していただいています。なお、実際渡航ができているようですが、なるべく規定に従っていただくようにお願いいたします。

Setolabo衛生検査所 (PCR海外渡航センター)で今までご利用いただいた国に関する情報の一覧

下記の渡航国リストに関しても、同様にSetolabo衛生検査所で今まだ渡航実績のある国に関する情報となっています。下記に記載の通り、一部の国については、提携医療機関による陰性証明書発行の必要があります。

-国名Setolaboでの
渡航の可否
採取条件発行機関確認方法確認年月日備考
UAE(アブダビ)唾液でも可能検査機関で発行可能大使館に確認済み(メール)2021/11/20
UAE(アブダビ・ドバイ以外)唾液でも可能検査機関で発行可能 大使館に確認済み(メール) 2021/11/20
アフガニスタン×全土に危険情報として退避勧告が発出されおり渡航禁止在アフガニスタン日本国大使館2021/11/29
イスラエル×鼻咽頭のみ検査機関で発行可能イスラエル政府HP2021/11/22鼻咽頭検査は医療機関でのみ実施可能。
インドネシア 唾液でも可能(鼻咽頭推奨)医療機関のみ在インドネシア日本国大使館2021/12/7提携医療機関のオンライン診療必須。
ウズベキスタン×鼻咽頭のみ医療機関在ウズベキスタン日本国大使館2021/11/23
エジプト×鼻咽頭のみ指定医療機関のみ在エジプト日本大使館2021/11/23
エストニア確認中明記なし明記なし 大使館に確認中(メール) 2021/11/23
オーストラリア唾液でも可能検査機関で発行可能オーストラリア政府2021/11/23
オランダ唾液でも可能検査機関で発行可能オランダ政府在オランダ日本大使館2021/11/23
カザフスタン×鼻咽頭のみ医療機関大使館に電話で確認2021/11/23
ガーナ明記なし明記なし在ガーナ大使館HP2021/11/23唾液検査が可能か明記なく検査所でも発行と考えられる
カメルーン確認中明記なし明記なし在日カメルーン大使館2021/11/23唾液検査が可能か明記なく検査所でも発行と考えられる
ギリシャ×鼻咽頭のみ検査機関で発行可能ギリシャ政府 HP日本国外務省2021/12/7
クロアチア唾液でも可能検査機関で発行可能大使館に電話で確認2021/11/23
サウジアラビア確認中指定なし(ただし、鼻からを推奨)明記なし在サウジアラビア日本国大使館2021/11/23
ジャマイカ×鼻咽頭のみ指定医療機関のみ在ジャマイカ日本大使館ジャマイカ政府HP2021/11/23
シンガポール 唾液でも可能指定医療機関のみシンガポール政府シンガポール航空2021/12/7提携医療機関のオンライン診療必須。
スイス指定なし明記なしスイス政府HP在スイス日本大使館HP2021/11/23唾液検査が可能か明記なく検査所でも発行と考えられる
スウェーデン指定なし指定なしスウェーデン政府HP2021/11/23
スペイン唾液でも可能指定なし大使館に確認済み(メール)2021/11/23
スリランカ唾液でも可能検査機関で発行可能大使館に確認済み(メール)2021/11/23
タイ明記なし明記なし明記ないが多数渡航している2021/11/23日々渡航実績あり。
タジキスタン共和国確認中明記なし明記なし大使館に確認中(メール)2021/11/23最新情報を確認中。
チェコ確認中明記なし医療機関のみチェコ保健省HP在チェコ共和国日本大使館2021/11/23
中国×鼻咽頭のみ指定医療機関のみ中国政府HP2021/11/23
デンマーク明記なし明記なし在デンマーク日本大使館2021/11/23唾液検査が可能か明記なく検査所でも発行と考えられる
ドミニカ共和国PCR検査不要PCR検査不要PCR検査不要在ドミニカ共和国日本大使館2021/11/23
ナイジェリア唾液でも可能検査機関で発行可能大使館に確認済み(電話)2021/11/23
ニューカレドニア要問い合わせ要問い合わせ要問い合わせ政府 HP2021/11/23原則入国禁止。入国時にPCR検査を実施しているよう。
ニュージーランド唾液でも可能検査機関で発行可能ニュージーランド政府HP2021/11/23
ネパール ×鼻咽頭のみ医療機関のみ大使館に確認済み(電話)2021/10/23
ノルウェー唾液でも可能検査機関で発行可能ノルウェー政府HP2021/10/23
バングラデシュ唾液でも可能医療機関のみ在バングラデシュ日本領事館2021/10/23提携医療機関のオンライン診療必須。
ハンガリー唾液でも可能検査機関で発行可能在ハンガリー日本大使館2021/11/23
フィンランド唾液でも可能検査機関で発行可能フィンランド保健省2021/11/23唾液検査が可能か明記なく検査所でも発行と考えられる
フィリピン × 鼻咽頭のみ 検査機関で発行可能フィリピン共和国大使館2021/11/29
ベルギー唾液でも可能検査機関で発行可能ベルギー政府HP2021/11/23
ポーランド不要PCR検査不要PCR検査不要ポーランド政府HP2021/11/29
ボリビア×鼻咽頭のみ医療機関のみ在ボリビア日本国大使館2021/11/23
ポルトガル唾液でも可能検査機関で発行可能大使館に確認済み(電話)2021/11/23
香港唾液でも可能医療機関で発行可能在香港日本国総領事館HP2021/11/23提携医療機関のオンライン診療必須。
マレーシア×鼻咽頭のみ指定なし大使館に確認済み(電話)2021/11/23英文であれば良い。鼻咽頭のみのため医療機関で実施。
南アフリカ鼻咽頭推奨検査機関で発行可能南アフリカ政府HP2021/11/23特段の指定はない
メキシコ不要PCR検査不要PCR検査不要在メキシコ米領事館HP2021/10/23PCR検査不要
モンゴル×鼻咽頭のみ指定なし大使館に確認済み(メール)2021/10/23英文であれば良い。鼻咽頭のみのため医療機関で実施。
ラオス唾液でも可能医療機関で発行可能大使館に確認済み(メール)2021/11/23提携医療機関のオンライン診療必須。
レバノン唾液でも可能医療機関で発行可能大使館に確認済み(電話)2021/11/23提携医療機関のオンライン診療必須。
ヨルダン指定なし検査機関で発行可能 大使館に確認済(メール) 2021/11/23

※1 フィリピンに関して、フィリピン大使館からのメール返答によると、入国後に現地の規定に沿ってPCR検査や隔離を行う必要はあるが、入国前に必ずしもPCR検査をする必要はない。陰性証明書の提出は、利用する航空会社の規定によって必要な場合もあるのでそちらに問い合わせて従ってくださいとのこと。

>PCR test for international travel

PCR test for international travel

We provide get Valid Format of Certificate of Negative Test Result. You get a negative certificate on the same day at Osaka, Nagoya, Kobe, Hiroshima, Okayama, and Kagawa.

CTR IMG